男の浮気

男の浮気に対してたしかにいままでのところ世間は寛大でした。自分の夫の浮気に対して寛大でない妻でも、他人の夫のそれに対してはすこぶる寛大でした。いったいどういうわけで、世間はこんなに寛大なのでしょうか。第一に、ある夫が浮気をしても、その妻に経済的な保障をじゅうぶんにあたえているかぎり、世間はそんなにきびしく彼を非難いたしません。妻には金を、愛人には愛を、世間はこういうぱあいに、夫の不貞を大目にみるようです。つまり、世間は、男女の愛情よりも金のほうがもっと大切なのだと一般に考えているからだろうと思われます。第二に、世間というものは、あなた方もじゅうぶんにご存じのように、いつでも第三者の立場をとって考えるものです。世間はなかなかしんみになってはくれないものです。とりわけ、他人の情事に対しては、真剣に心配したがらないものです。私も、がらになくときどき男女問題に関して身上相談を受けますが、私はいつも自分にいってきかせます。けっして他入ごとと考えるな、と。他人の情事をひやかし半分に話題にすることは面白いことです。 日々の新聞の三面記事を私たちが喜んで読むのも、こういう心理が私たちにあるからだと思います。世間は他人の情事について、けっして真剣にいきどおったり、心配したりしないものです。つまり、寛容なのです。情事というものが、プライベートなことと考えられているからかもしれません。コミュニケーションは大切です。、出会った結婚相手であってもコミュニケーションが出来ていないと幸せな時間は長くは続きません。


参考:出会い系 サクラいない

DK160_L

Comments are closed.